HOME > 医療事務講座 >医療事務の仕事内容

医療事務の仕事内容

医療事務の仕事内容
 
医療現場での重要な位置付けのメディカルクラーク(医療事務の資格)
患者さんの対応から医療費の請求まで、専門スキルで医療と福祉に貢献する。
それがメディカルクラークという仕事です。あなたの優しさと笑顔、そしてプロの技能が不可欠の、やりがいあふれる専門職です。
 
●会計業務
診療費のうち、患者さんの自己負担分を徴収します。ミスの許されない責任の大きな仕事。病院経理の重要な仕事です。
 
●診療報酬請求業務
国や健康保険組合に提出する請求書=レセプト(診療報酬明細書)の作成を行います。レセプトは患者さん一人の1ヵ月分の診療内容を点数に置き換えたもので、専門知識をフル活用します。
 
●オペレータ業務
診療や投薬、患者さん自身の情報を、カルテや処方箋から読み取ってコンピュータに入力します。早くて正確な仕事が求められます。
 
●受付業務
患者さんを優しい笑顔で迎え、保険証の受け渡し、受診経路のご案内やカルテの準備などを行います。また、医療に対する知識を必要とされる場面もあります。
 
●病棟クラーク
入院患者さんの診察内容のコンピュータ入力、入退院時の手続きなど医療の最前線で活躍。看護師さんの事務作業のサポートも行います。
 
●カルテ管理
カルテには患者さんの個人情報がたくさん詰まっています。速やかな診察のための整理や検索をはじめ、その持ち運びや管理に正確性が求められます。

ニチイの資料請求(無料)出来ます
↓↓↓