HOME > 介護予防運動指導員養成講座 >介護予防運動指導員の仕事内容

介護予防運動指導員の仕事内容

介護予防運動指導員の仕事内容
 
介護予防サービスの中心となる人材です!
 
高齢者が介護の手を必要とすることなく、健康で生き生きとした生活を送れるよう、健康面を通してサポートするのが介護予防運動員です。
 
●プログラム立案と運動指導  
 
お客様ごとの日常生活の目標に合わせた介護予防のプログラムを立案し、筋力増強、軽運動、バランス面などからの指導も行います。
 
●事前評価・事後評価
 
プログラムの効果を明らかにするための、事前評価・事後評価をします。
 
●他との専門職との連携
 
プログラムの実施にあたり、医療・保健・福祉の専門職と連携を図ります。

ニチイの資料請求(無料)出来ます
↓↓↓